shingashi gawa cycling
Root 1

芝宮橋→新宮戸橋


本ルートは埼玉県が地元の市民団体の協力を得て「新河岸川景観サイクリングマップ」というのを発行しており、それに基づき現状の状態を加味しルート作成したものです。本来は本ルート始点の1つ先の白子川と合流地点の「落合橋」が始点でしたが,芝宮橋に至までが未舗装路で悪路なので芝宮橋を始点(写真1)としてます。Root1は迂回路が多いです。それは新河岸川の右岸川(地図上★マーク)が工事中で通行不可能となっているからです。新盛橋で川沿いルートと合流しますが、新盛橋〜新宮戸橋までがものすごく悪路です。なので自転車の方は迂回路を進みましょう。

shingashi gawa cycling

Root2
新宮戸橋→志木市役所

 

ルート2からやっと川沿いのルートです。順路は800mぐらい未舗装路があります。未舗装路を嫌う方は迂回路(2)へお進みください。実は順路も迂回路も個人的にどちらも好きです。どちらも木陰が多く暑い日はとても助かります。順路は途中にコンクリ打ちで窓が大きくとられた老人ホームがありご年配の方がよく散歩をしていてなんだかノンビリな雰囲気。迂回路は途中に小学校があり子供達の元気な声が聞こえてきてなんだが微笑ましい感じです。この小学校は校舎と校庭が道を隔てて分かれているので小学校が近くなったら自転車の方は十分通行に注意してください。順路も迂回路も公園があるので休憩をとるのもいいかもしれません。ルート2は志木市役所まできたら終了です。

 

shingashi rawa cycling

Root 3
志木市役所→木染橋

 

ルート3は舗装路のみでとても進みやすいです。ルート3は志木市役所の脇から始まりますが、いきなり短いですが遊歩道の両脇に沢山の花が咲いていてまるで花のアーチのようでとても綺麗です。ここから本ルートの特徴でもあると思うのですが水田が徐々に増えてきます。きっと収穫の時期は黄金色の稲穂が綺麗なんだろうな〜とか思いながらぐいぐい進みましょう!ルート3は途中の「袋橋(写真7)」で進行方向が金網で遮られており少しびっくりするかもしれませんが、写真の矢印通りに進めば道があるのでご安心ください。木染橋まで進んだらルート3は終了です。


ochiai river cycling
Root 4
こぶし橋→八幡橋(終点)
 

ルート4はほとんどが舗装路です。木染橋から少し進むと富士見江川との合流地点につきます。富士見江川はサイクリングロードがあるのですが・・なんと1kmだけみたい・・そんな短いなら行けばよかった・・。さて、さらに進み国道254線の第一新河岸橋の下をくぐると(写真7)ほんの100mぐらい未舗装路です。ここは工事の為そうなっているみたいですが、現在(2015/06/02)工事は中断しているそうです。なのでしばらくは未舗装路が続くかもしれません。伊佐島橋まで進んだらルート4は終了です。ですがこの先難所が続きます。

 

*地図上の撮影ポイントはスライドNoと連動してます。


shingashi gawa cycling
Root 5
伊佐島橋→養老橋
 

ルート5から6までの約8kmは川沿いの順路は「未舗装路」です。比較的自分は未舗装路でもクロスバイクでガンガン進むほうですが、さすがに8kmともなると心が折れそうになります。なので極力分かりやすい道順で迂回路を設定したので迂回をおすすめします(未走なのでいずれ走って画像アップします)。川沿いを行くのが趣旨なので趣旨に反しますがさすがに厳しい道です。除草している時期や冬は草が少ないのでまだ進めたのですが、夏は生い茂っていて道を塞いでいる所が多々ありあます。ですが蓮光寺(写真14)近辺の土手沿いは未舗装(写真15)ですが個人的には土手にベンチがあったりして景色を眺めながら休めるので好きな道の一つです。それと写真にここから紗がかかっているような感じの写真がありますが・・知らぬ内にレンズに汗が!!という事でいつか撮り直すのでお見苦しい写真ですがお許しください。

Copyright © 2015 anysense bicycle All Rights Reserved.